PAZIENZA・PULIZIA・PASSIONE

 PAZIENZA=根気 PULIZIA=洗浄 PASSIONE=情熱

根気と清潔、そして情熱。この三つのPがアンティカ・マッサリアのポリシーです。

良いオリーブオイルを作るには、根気と愛情が重要です。


私達は、土壌の改善、剪定、害虫対策など様々な作業を人の手によって丁寧に行っています。


収穫ももちろん、人の手で摘み取られます。なぜなら、オリーブの実はとてもデリケート。

少し傷ついただけでも、そこから酸化が始まります。

一粒一粒摘み取っていく伝統的収穫方法は、機械収穫に比べ、手間暇とコストがかかりますが、でき上がったオリーブオイルは、酸度0.2%という本当に品質の高い、美味しいオリーブオイルになるのです。


摘み取った実はその日のうちに、傷つけないように細心の注意を払いながら農場内の搾油所に運びこまれ、混じっている葉、枝などは取り除かれます。


 そして、20℃以下の洗浄水で洗浄され、粉砕機に入ります。


粉砕されたオリーブは撹拌されて27℃以下のコールドプレスでオイルと水分・果肉とに分けられます。

オイルをろ過してステンレス製タンクに貯蔵します。この作業も、酸化を防ぐために空気に触れないように行われます。


そしてボトリング。ANTICA MASSERIA DEL FANOではひとつひとつシリアルをつけてボトリングしています。

愛情込めた素晴らしいオリーブオイルがもうすぐ貴方のテーブルにやってきます!